2017-11

せこがに

この時期の楽しみに「せこがに」があります!

ズワイガニのメスなんですが、ほんとにこの時期1か月ほどの季節ものなんです(´▽`*)

田舎が豊岡なので昔からこの時期が来るのを心待ちにしています!

昨日スーパーで見かけた「せこがに」のアピールが凄かったのでついつい写真を撮ってしまいました!

 

 

 

神戸・西宮のハウスクリーニングはエーメゾンまで

2017-11-29 | Posted in Blog

 

マスク

浴室クリーニングの際、カビ取り剤の匂いが漏れないように洗面所のドアは閉めるアナウンスをします。

その際に「あなたたちは大丈夫なの」とお声をかけて頂きますが、ご心配はいりません!!

とても良いマスクをしています(´▽`*)

僕たちに頼んで頂く理由の一つに、やはりキツイ洗剤をご自身で使わなくても良いというメリットもあります。

 

 

神戸・西宮のハウスクリーニングはエーメゾンまで

2017-11-27 | Posted in Blog

 

ヒートショックについて

いよいよ冬本番となり、熱い湯船につかるのが心地よくなる季節ですが、この時期に気を付けて頂きたいのが入浴中の「ヒートショック」です。

テレビなどでもよく取り上げられているのでご存知の方も多いかとは思いますが、ヒートショックとは急激な温度変化によって身体に起こる影響のことで、激しい血圧の変動により心筋梗塞、脳梗塞を引き起こしてしまう可能性があります。

厚生労働省の調査によると、年間の入浴中の事故死者数は約1万9000人、交通事故での死者数が4117人(2015年)なのでその4倍以上の人が入浴中に亡くなっていることになります。1年のうち事故が多いのは12月~2月の冬の間に集中しているので、ヒートショックの影響も大きいと考えられます。 ヒートショックが起こる確率は高齢者の方が圧倒的に高いのですが、若い方でも入浴の直前に飲酒する方はアルコールの影響でより血圧の変動が激しくなるので注意が必要です。また高血圧や動脈硬化、糖尿病などの持病のある方もヒートショックのリスクが高いそうです。

これからご紹介するヒートショックの予防法は意外と簡単にできるので、是非実践してみてください。

・入浴前にコップ1杯の水を飲む。

・入浴前に脱衣所、浴室内を暖かくしておく。(浴室暖房を使う、またはお湯を張った浴槽のふたを開けて置き湯気で温める)

・湯船に入る前に掛け湯を行う。足先手先の末端部分から順番に温める。(最初に体には掛けないようにする)

・浴槽のお湯は41℃以下、湯につかるのは10分を目安に長すぎないようにする。

・浴槽から出る際は急に立ち上がらない。(身体への水圧がなくなり、血管が拡張し血圧が下がり脳へ届く血液が減り貧血状態に陥ってしまう為)

しっかりヒートショック対策をして、より安心安全に入浴を楽しみましょう。

対策のご相談も承りますのでお気軽にお声かけ下さい。

 

 

ヒートショック対策はエーメゾンまで

2017-11-27 | Posted in Information

 

おやつ

体を動かす仕事なので、夕方になるとお腹が空きます((+_+))

決してお腹が空いたと表情には出していませんが(笑)

今日は「車で食べて!」と千鳥屋のサブレを頂きました(´▽`*)

2枚は車で頂きました♪ご馳走様でした!!

 

 

神戸・西宮のハウスクリーニングはエーメゾンまで

2017-11-26 | Posted in Blog

 

カラン(浴室クリーニング)

年末は浴室のクリーニングのご依頼も多くなります。

浴室クリーニングではカランの仕上がりに驚いていただく機会が多いので今日のビフォーアフターの写真を載せます(´▽`*)

石鹸カスや皮脂汚れで曇っていくカランもスッキリ仕上げることが出来ます!

谷口君の笑顔と共に今日の報告でした!

 

神戸・西宮のハウスクリーニングはエーメゾンまで

2017-11-25 | Posted in Works

 

庭のお手入れ(便利コンシェルジュ)

今日は宝塚のメンバー様宅でお庭のお手入れのお手伝いを便利コンシェルジュで作業しました。

便利コンシェルジュでは庭師さんほどの腕前はもちろんありませんが、お住まいの方の代わりに伸びた枝を落としたり、枯葉の掃除をしたりとお手伝いが出来ます(´▽`*)

 

神戸・西宮のハウスクリーニングはエーメゾンまで

2017-11-24 | Posted in Works

 

今日も窓ガラス

最近立て続けに窓ガラスクリーニングをしています(´▽`*)

今日は2人での作業だったので、窓を裏と表から汚れの確認をしつつ進めて行きました!

不思議とクリーニングをしている面からは残った汚れが見えにくいんです!

橋口くんは撮られていることに気付いてませんが。。。

2017-11-23 | Posted in Blog

 

窓ガラス

 

年末に向けて窓ガラスクリーニングの需要が増えてきました!!

今日の西宮のメンバー様宅では、ご自身では難しい出窓や吹き抜けのガラスを中心に作業しました!

住んでいて一度もしたことのない窓もあり喜んでいただくことが出来ました(´▽`*)

 

神戸・西宮のハウスクリーニングはエーメゾンまで

2017-11-20 | Posted in Works

 

シロッコファン(ヤニ汚れ)

レンジフードは油汚れはもちろん、タバコのヤニ汚れもあります。

エアコンと同様に黄色く、また酸化した油と合わさって異様な臭いの原因になります。

もちろん家の中を汚したくないのでレンジの下で吸われている方が多いんですけどね((+_+))

喫煙者のおられる方はレンジの汚れも気になさってくださいね!

 

神戸・西宮のハウスクリーニングはエーメゾンまで

2017-11-19 | Posted in Works

 

有馬温泉の紅葉

この前の休みに有馬温泉の紅葉を見にいきました(´▽`*)

平日にも関わらずかなりの観光客の数でした!

お昼にかけて行ったので、帰りに明石焼きとちりめんご飯のセットを食べて帰ってきました!

おいしかったです(´▽`*)

2017-11-18 | Posted in Blog

 

プロペラ式換気扇

プロペラ換気扇の本体部分です。

エーメゾンでは本体も外し、もちろんモーター等の電気部分も取り外した上で洗浄します。

業者さんによってはここまで外して作業しないところも実は多いんです!

 

神戸・西宮のハウスクリーニングはエーメゾンまで

2017-11-16 | Posted in Works

 

雨樋メンテナンス清掃

芦屋市のメンバー様宅で雨樋のメンテナンス清掃の作業でした。

この地域は写真の通り、松葉が飛んで来やすい環境にあります。

メインで横樋から縦樋に抜ける集水器の部分のごみ取りをしますが、今回は全てのご依頼でした。

これだけの落ち葉が詰まると、樋から雨水が溢れ、樋自体は重みでたわみ、外壁をつたい、最悪は雨漏れの原因にもなります。

戸建て住宅に必要不可欠なメンテナンスです。気になる方はご相談下さい。

 

 

神戸・西宮・芦屋の雨樋メンテナンスはエーメゾンまで。

2017-11-15 | Posted in Works

 

トイレリフォーム

高槻の会員様宅でトイレのリフォームをさせて頂きました!

リクシルの「リフォレ」というシリーズで、配管やタンクが収納棚と一体化され、空間が有効活用出来てます!

何よりも掃除が楽になりますよね!タンクの下のホコリも心配いらず。便器自体もリクシルのアクアセラミックで汚れが付きにくいのも嬉しいですね!

 

お客様にも大変喜んで頂けました(´▽`*)

毎日使う水回りが一新されるとほんとに気持ちいいですね☆

 

 

 

西宮・阪神間のトイレリフォームはエーメゾンまで

2017-11-12 | Posted in Works

 

窓ガラスクリーニング

窓ガラスは年末に需要の多い項目です。

今日の作業でビフォーアフターが分かりやすかったので写真におさめました(^^)

雨戸を閉める機会が少なかったようで砂埃が多く光を遮っている状態でしたが、作業後には部屋がとても明るく庭もスッキリと見えるようになりました!!

 

神戸・西宮のハウスクリーニングはエーメゾンまで

2017-11-11 | Posted in Works

 

シティライフに掲載されています

阪神間の情報誌「シティライフ11月号」にエーメゾンが掲載されています。

その中で市民記者の方にご取材を頂き、WEB上で紹介されましたので是非ご覧ください!

下記URLよりご覧いただけます。

http://citylife-new.com/life/58720.html

 

2017-11-09 | Posted in Information

 

防犯の意識と対策について

 我が家は、“ほっ”と和める空間でありたいものです。ある日突然、くつろぐべき家の中がぐちゃぐちゃに荒らされていたら…。被害は経済的なものだけでなく、「見ず知らずの人に家を荒らされた」という精神的ダメージも大きいのです。

 大阪府下の場合、住まいの内訳で見ると、一戸建住宅が約半数、中高層住宅(4階建以上)が約4分の1という発生統計が出ています。 警視庁が空き巣狙いの被疑者に実際に聞き取り調査を行ったところ、「侵入に5分以上の時間がかかると、約7割が侵入をあきらめる」という興味深いデータがあります。

 また空き巣の侵入手段は、一戸建ての場合はガラス破りが60.9%と圧倒的に多く、次いで無締り(鍵の掛け忘れ)の玄関や窓からの侵入が30.1%、施錠開けと呼ばれるいわゆるピッキングなどの特殊工具による開錠は3.6%にとどまっています。ちなみに夜間の就寝時に侵入する忍込み、在宅中に侵入してくる居空きの侵入手段は、圧倒的に無締りが多くなっています。

 つまり最初にやるべき防犯対策は、玄関や窓の鍵のかけ忘れを無くすことであり、これなら費用を掛けずに今日からすぐ始めることが出来ます。さらに戸建てでは窓ガラスを中心に防犯対策を行っておけば、安全性が格段に高まります。

 具体例は以下のようなものがあります。例えば、侵入犯が下見の段階で侵入を諦めるように、周囲からの視線が通るように樹木を剪定し、建物の裏側に回り込めないように施錠でき、乗り越えにくい高さの扉や、さらにセンサーライトを取り付けたり。さらに、敷地内に入られたとしても建物の侵入を諦めるように、ハンマーなどでも割るのに時間のかかる防犯ガラスや面格子といった設備を取り付けるなど。

「我が家に限って」などと過信せず、日ごろから防犯意識を持ち、開口部はこまめに鍵を掛けることを習慣化することが肝心です。

 

 

 

防犯対策のリフォームはエーメゾンへ

 

2017-11-08 | Posted in Information